中央区立社会教育会館、貸し会議室

講座情報

ドイツポップスから学ぶドイツ

日時:
2015年12月5日・12日・19日 毎週土曜日
14:00~16:00 [全3回]
場所:
築地社会教育会館 
対象 ビートルズやプレスリーなど洋楽(ポップス)に興味のある方
定員 30名
会費、参加費、
入場料など
500円(全3回)
講師

木下秀子さん(エッセイスト)

講師紹介

都内の男女平等推進プラザのフォーラムなどで、ロイ・ブラックについてのワークショップや講演会等を開催する他女性誌へのエッセイ寄稿など、ロイ・ブラックの魅力を広く紹介している。
【著書】「ドイツ女性の宝物」 ドイツ国立図書館所蔵・推薦

お問い合わせ

築地社会教育会館 03-3542-4801


【統一ドイツ25周年記念講座】ドイツのポップスを聴きながらドイツの文化とドイツ語を学ぶ
 
戦後、日本にはヨーロッパやアメリカから多くの音楽が入ってきました。
ですが残念なことに、ドイツ音楽に関してはクラシックか音楽の教科書にのっているものしか私たちの耳に伝わってきませんでした。
本講座では60年代、日本がビートルズブームだった頃、ドイツ語圏でビートルズを上回るレコード売り上げをし、斜陽だったドイツ映画を活気づけたカリスマ歌手ロイ・ブラックの紹介と、彼が歌うドイツリート、クリスマスの歌などを通して簡単なドイツ語を学んでいただきます。(実際に親しみやすいドイツの歌も歌ってみましょう!)
当時の日本の世相、流行などを振り返ってドイツと日本を比較してみると意外な共通点が見いだせるかもしれません。
 

このちらしをダウンロード(PDF書類)

◆お申し込み方法
築地社会教育会館窓口、またはお電話(03-3542-4801)、FAX(03-3542-3696)にてお申込ください。
※日本橋・月島・アートはるみの各社会教育会館窓口でもお申し込みいただけます。

【主催】 築地社会教育会館 指定管理者 小学館集英社プロダクショングループ
【共催】 中央区

※PDF書類を閲覧するにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はお手数ですが、下のバナーをクリックし、Adobe社のサイトよりダウンロードしてください。(無料)

一覧へ戻る